水を飲むのを習慣化する 水関連グッズ

ウォーターサーバーって種類多すぎない?→比較や探すのが面倒くさいを解決します!厳選おすすめ3つを紹介する!

ウォーターサーバーって結局どれ選んだらいいの?って話

こんにちは。ユウコです。

  • もう水道水を飲むのは嫌だ!
  • おいしい水を飲みたい!
  • 健康のために水を飲む習慣を作りたい!
  • ウォーターサーバーを入れて生活ランクを上げたい!

などなど、こういった理由で
ウォーターサーバーを導入したいなって
思ってる人、多いと思います。

ウォーターサーバーって月々5,000円くらい、
使用量によっては8,000円くらいかかるので、
ちゃんとした良いモノを選びたいですよね。

でも調べてると、
ウォーターサーバーの種類って
めちゃめちゃ多くないですか?

かなり多くのウォーターサーバーを
まとめてくれてるサイトがありますが、

非常に助かるんだけど、
紹介してるのが多すぎる。
結局どれ選べばいいかわかんない。

とか、

サイト内を巡回すると、
ヒドいときには
全部おすすめなんて書いてたり。

とか、

「お得なキャンペーンやってるから、契約するなら今!」
みたいなことしか書いてなくて、
「いやいや、わたしはホントにこのサーバーでいいのか」を
知りたいんだけど、そういう事は全然書いてない。

とか、

こう思ったことないですか?
わたしは以前これに直面しました。

結局、多すぎて調べるの疲れちゃって
また今度にしよう…って思って
先延ばしにしちゃったことがあります。

この記事を読んでくれてる皆さんには
私と同じ思いをしてほしくない!ってことで、

いっぱいあるウォーターサーバーの中から
選ぶべきメーカーを3つに絞りました!

まず、知っておくべきことをお話しした後に
厳選おすすめメーカー3つを紹介します!

まず知っておくべきこと

天然水、いわゆるボトル交換式の
ウォーターサーバーを選ぶ上で、
知っておくべきポイントを簡単に解説します。

弱アルカリ性(pH = 7.5~9くらい)の水を選ぶ

中学校くらいで習う
水の酸性・中性・アルカリ性っていう
あの話です。

飲み水は、弱アルカリ性の水をおすすめします。
何故なら、体内の水分は弱アルカリ性だから。

お肌は弱酸性って聞いたことがあるけど、
体内は知らない人も多いんじゃないでしょうか?

体内の水分は
弱アルカリ性で保たれている状態が正常です。

体と同じ弱アルカリ性の水を飲むと、
親和性が高く吸収されやすいし、体に優しいです。

また、人は疲れてくると、
体内の水分は酸性に傾きます。
正常に戻すためには弱アルカリ性の水を飲むといい。
疲労回復に効果あるんです。

という訳で、
飲み水は弱アルカリ性がおすすめ!

RO膜で殺菌されてるものは選ばない!

「RO膜ってなんじゃい?」
って人もいると思うので超簡単に説明すると、
めちゃめちゃ目の細かいフィルターで
殺菌する方法です。

この方法で殺菌された水をRO水と言います。

日本のミネラルウォーターって加熱殺菌なり、ろ過なり、
何らかの方法で殺菌することが義務付けられていて、
RO膜による殺菌もその1つです。

RO水の何がダメかというと、
菌の他にミネラルも
根こそぎ取り除いちゃうところ。

「え、折角ミネラルが入ってる天然水なのに、
それ抜いちゃ意味なくない?」って思った人、
大正解です。これって間違いなく長所を殺してます。

そして、RO水ってミネラルが抜けちゃうので、
補うために人工的にミネラルを添加してます。

全然天然水じゃないですよね。私的には、
「もうなんかその辺の清涼飲料水と
変わらないんだけど」って思っちゃいます。

なので私は、
RO水を供給してるウォーターサーバーを
導入するのはおすすめしません!

水の殺菌方法は加熱殺菌以外のものを選ぶこと!

ROによる殺菌の他に、
避けるべき殺菌方法があります。
それは加熱殺菌。

加熱殺菌の何が良くないかというと、
水のおいしさの劣化。

天然水には酸素が溶けていて
これが美味しさの秘訣にもなっています。

加熱してしまうと、
殺菌と同時この酸素が抜けてしまって、
本来のおいしさが無くなってしまいます。

殺菌方法の中で一番コストが安かったりするので、
よく使われる手法です。
ちなみに市販のペットボトル水は加熱殺菌が多いです。

なので、本来の水のおいしさを味わうためにも
加熱殺菌のものは避けるべきです。

硬いボトルのものは選ばない!

ウォーターサーバーのペットボトルって
水が無くなってくとクシャってなるイメージがありますが、
中にはボトルの形状を保つものがあります。

多分一度は目にしたことがあると思います。
ボトルの色が青いサーバーに多いですね。

で、これの何が悪いのかというと、

  • 注水時(水を利用したとき)にボトルの中に空気が入って、水の中に雑菌が混じる可能性がある
  • ボトル交換制で、水が届くまで空きボトルを取っておかなければいけなくて邪魔になる

この2点。ということで私は
衛生面、使い勝手の面から
硬いボトルのタイプはおすすめしません。

おすすめのウォーターサーバー3選!

以上を踏まえた上で、厳選したおすすめの
ウォーターサーバーメーカーをご紹介します!
それが下の3つです!

  • フレシャス
  • LOHASUI(ロハスイ)
  • プレミアムウォーター

上の『知っておくべきこと』を
すべて満たしてるものを選びました。

天然水ウォーターサーバーの水って
調べてみると、どこも似たり寄ったりです。
なので、私はそこまでこだわる必要ないと思ってます。

それよりも、
なるべく天然水の良いところを活かしたもの、
使い勝手が良いものを選ぶべきだと思います。

しいて言うなら、バナジウムが
入ってることくらいかな。
富士山周辺の水に含まれる成分で、
代謝促進やコレステロール抑制、
血糖値の降下作用があります。

ちなみに紹介してる3メーカーの水には
バナジウムは入ってます。

あと、気になるのは価格面ですよね。
安すぎるのを選ぶと失敗するケースが多いです。
コストは殺菌方法とかに響いてます。

安いけど、スーパーで売ってる水と変わらなくて
むしろ高くついてるだけになりかねないので、
価格だけで判断するのは
絶対にやめるべきだと私は思ってます。

選んだ3メーカーは天然水に近い状態の水が届くので心配しなくていいですよ。

フレシャス

私的には、3つの中で
フレシャスが一番おすすめです!

ずーっと家に置くものなので
サーバーの見た目も重視したいし、
コスパも追求したいならフレシャスで決まりです!

ウォーターサーバー『フレシャス』
フレシャス公式サイトから引用

ポイント

  • 水単価(1Lあたり):約160円、dewo miniは約198円
  • 月々のランニングコストは約4,000円~
  • 加熱殺菌やRO膜による殺菌はされておらず、ミネラルを残すろ過で殺菌されている
  • 水はボトルではなく、パックがメイン。ゴミの量が少なくて済む
  • パックだと破裂したら水浸しになる心配があるけど、パックはしっかりしてる
  • パックの他に柔らかいボトルタイプもある
  • 他のメーカーにはないコーヒーを淹れるカフェモード搭載サーバーもある

 

水のスペックはこんな感じ。
FRECIOUS富士を選んでおけばOKだと思います。

FRECIOUS富士 FRECIOUS朝霧高原 FRECIOUS木曽
1Lあたりの
含有ミネラル
カルシウム 5.9mg 15mg 5.6mg
マグネシウム 2.2mg 11mg 1.2mg
ナトリウム 5.7mg 80mg 1.9mg
カリウム 0.8mg 2.9mg 0.6mg
バナジウム 70μg 180μg
硬度 24mg/L 85mg/L 20mg/L
pH 8.3 8.5 7.7

 

フレシャスの中で
私のおすすめは下の2つです!

Slat + 水9.3Lボトル×2本

  • 月々4,002円でフレシャス内で最安
  • ボトルを持ち上げなくていいから水の交換がラク

dewo mini + 水4.7Lパック × 4パック

  • 月々4,250円
  • デザイン可愛いし、場所を取らない。ひとり暮らしにもおすすめ!

 

フレシャスについて
もっと詳しく知るならこちらから。
(公式ページへ飛びます)

 

LOHASUI(ロハスイ)

天然水ウォーターサーバーを飲みたいけど、
月々のコストが気になる人は
紹介してる中で一番安いLOHASUIがおすすめです。

ウォーターサーバー『LOHASUI』
LOHASUI公式サイトから引用

 

ポイント

  • 水単価(1Lあたり):約198円
  • 水の種類やボトルサイズは1種類、サーバーは全2種類でシンプル
  • 加熱殺菌やRO膜による殺菌はされておらず、ミネラルを残すろ過で殺菌されている
  • 月々3,696円から始められて、天然水に近い状態で飲めるウォーターサーバーとしてはコスパが良い
  • 水ボトルは柔らかくでつぶれるタイプ

 

水のスペックはこんな感じ。
フレシャスと比べてみても
そんなに遜色ありませんよね。

LOHASUI
1Lあたりの
含有ミネラル
カルシウム 6.5mg
マグネシウム 2.2mg
ナトリウム 4.6mg
カリウム 1mg
バナジウム 80μg
硬度 25mg/L
pH 7.8

 

月々3,696円からで、
サーバーを最新にすると月々+1,000円で
4,696円です。わかりやすい料金体系ですね。

 

キャンペーン情報ですが、2021年8月時点で
最新サーバーのレンタル代が無料みたいなので、
とりあえず良い水で出費は抑えたいって人には
いいチャンスだと思います。

 

LOHASUIについて
もっと詳しく知るならこちらから。
(公式ページへ飛びます)

 

PREMIUM WATER

言わずと知れたウォーターサーバー。
ビックカメラだったりヨドバシカメラで
サーバー置いてあるのを見かけます。

他のサーバーって売ってるところを
あまり見かけることは無いですが、
プレミアムウォーターは別。

実績とか信頼、利用者が多いっていう安心感が欲しい人はこれを選ぶといいでしょう。

ウォーターサーバー『PREMIUM WATER』

PREMIUM WATER公式サイトから引用

 

ポイント

  • 水単価(1Lあたり):約160円
  • 月々3,974円~
  • 12Lボトルを採用してて、交換の手間が少ない
  • 上の画像の左3つは無料でレンタル出来て、デザイン・機能性共に十分
  • 使ってみてチャイルドロックが良い感じだと思った
  • 加熱殺菌やRO膜による殺菌はされておらず、ミネラルを残すろ過で殺菌されている
  • 専用アプリで注文量や休止、お届け日変更が出来て使い勝手が良い
  • 水ボトルは柔らかくでつぶれるタイプ

 

水のスペックはこんな感じ。
この中のどれかが届きます。
以前は選べたんですが、2021年8月時点で
選べなくなっちゃいました...残念。

富士吉田 富士 北アルプス 吉野 朝来 金城 南阿蘇
1Lあたりの
ミネラル含有量
カルシウム 6.4mg 15.1mg 8.3mg 17mg 12mg 32mg 8.9mg
マグネシウム 2.2mg 5.1mg 1.9mg 3.5mg 2.0mg 0.77mg 3.3mg
ナトリウム 6.8mg 12.4mg 5.6mg 9.0mg 8.0mg 13mg 54mg
カリウム 1.2mg 1.0mg 1.1mg 0.8mg 1.0mg 1.2mg 3.2mg
バナジウム 91μg 70μg
亜鉛 10μg
シリカ 27mg 15mg 14mg 40mg 49.7mg
サルフェート 5mg 9.9mg 10mg 16mg
硬度 25mg/L 59mg/L 29mg/L 57mg/L 38mg/L 83mg/L 36mg/L
pH 8.3 8.2 7.1 7.9 7.1 8 7.5

私的には富士吉田か金城の水がいいなぁ...って思います。

 

PREMIUM WATERについて
もっと詳しく知るならこちらから。
(公式ページへ飛びます)

 

最後にこれだけは伝えておきたい

ウォーターサーバーって、
水を飲む習慣づけができる素晴らしいもの!
これは間違いないです。

人間のカラダって7割が水分です。
水分を数%失うだけで、人間は不調になります。

水分を摂らないと、
血はドロドロになるし、新陳代謝は悪くなる。
いろんな病気を引き起こす原因に。

便秘の慢性化にもつながります。
便秘から始まって、いらないものをため込む体、
つまり肥満になりやすくなる。

肥満は不健康のもと。
やがて生活習慣病を引き起こす
きっかけにもなります。

女性にとっては気になるお肌やシワ。
肌がカサカサだったり、荒れたりするのも
水分不足が密接に関係してるんです。

赤ちゃんの歯だってプルプルピチピチしてますよね?
あれは肌に水分が満ち足りているからなんですよ。

年を取るにつれて水分量ってどんどん減っていくし、
しっかり水分を摂ってないと、
そのスピードはどんどん速度を増していく。

年を取ること = 水分を失うこと

こう言っても、間違いじゃないと思います。

人間が一日に失う水分は約2.5L。
失った水分は本来その日のうちに
水を飲んで潤すしかないです。

失った水分のうち、
飲んで補給する必要があるのは1~1.5Lくらい。

「お茶やコーヒーを飲んでるから水分は摂ってるよ!」
っていうのは、利尿作用があるので実は水分摂れてません。
水分を効率よく摂取するには、水が一番いいんです。

いろいろコワイことを書き連ねましたが、
逆に言うと、水をしっかり飲んで体を潤せば

  • 代謝をUPさせて健康になる
  • 赤ちゃんに近いプルプルでキレイお肌をゲット
  • 太りにくいカラダになる

などなど、
別にジムとかに通わずとも普通の生活で水を飲んでいれば
理想的なカラダつくりが自然とできちゃいます。

ジムに通ったと思えば、
ウォーターサーバーの月々5,000円前後って
安いと思います。

しかもジムの場合は1人だけが対象ですが、
ウォーターサーバーなら家族全員が幸せになれます。

一人暮らしの人も、家族を持ってる人も
ウォーターサーバーで水を飲む習慣を作って
健康なカラダつくりをしていきましょ!

それでは、また!
別の記事でお会いしましょう!

にほんブログ村に参加してます。クリックしていただけると頑張って情報発信します!

ブログランキング・にほんブログ村へ PVアクセスランキング にほんブログ村

-水を飲むのを習慣化する, 水関連グッズ